ワクワク魔女の公開日記−キラキラの毎日で−

アクセスカウンタ

zoom RSS 京都のひなまつり。。。「西国街道ひな人形めぐり」と雛あられの違いの続き

<<   作成日時 : 2017/03/04 23:23   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 24 / トラックバック 0 / コメント 6

今日は暖かい日でした
昨日寒くて断念したひな祭りのイベント
行ってきました

「西国街道ひな人形めぐり」


江戸時代から明治、昭和初期の貴重な
雛様雛御殿が展示され
見ることができる貴重なイベントですね。
(西国街道沿いの旧家に伝わるひな人形が展示)
平成29年は3月1日(水)〜3月5日(日)で明日まで。
いつもは3月3日までみたいです、京都手帳はそうなってました)
西国街道を歩くの興味あったので
このお天気は見逃しては後悔しそうだったので行ってきましたよ。

阪急京都線東向日駅で降りて西向日駅まで歩く
とりあえず行った事がないのとどんなかんじで展示されてるのかわからないので
このコースで行ってみることに。

富永屋さんお雛様
画像画像


こちらは宿屋さんだったようで
現在は貸会場としても利用できるようです。
おくどさんを見ることができましたし、実際に住んでる方のお話を聞けて
設置も2日くらいかかってされてるのはびっくりでした。
他にも。。。


画像
 番号とともに(こちらは19番)
 ちらしにお店などのの名前が書かれていたのですが
 ちょっとわかりにくかったかなー
 最初の方は店にある番号がわからなくて
 チラシのはただの順番の番号だと思って
 見逃してました残念



今回は全てのお雛様を見れなかったので
来年またチャレンジできるといいんですけどね。
沿道を歩く人もいつもよりきっと多かったのかもしれませんね。
こういうイベントもっともっと増えるといいですねぇ



さて、昨日雛あられの違いについて
すこしご紹介しましたが
 http://denada.at.webry.info/201703/article_2.html

TVNEWSにていろいろはなしていたのは
雛あられのルーツ

平安時代に「ひな遊び」という習慣があって
外に持ってでるお菓子がルーツではないかと。
(諸説あり)
菱餅などを砕いて作ったお菓子が起源だとも。

発祥は京都


なるほどぉと思いながら関西の?ひなあられをいただき

ではチョコって?
チョコあられ??ってなんだろ?

これについては。。。
大阪の池田市に本社がある
おかきメーカーとよすさんという会社が
昭和40年代に作ってひなあられにいれたのがどうやら最初みたいです

ナニワ特有のサービス精神・商売気質
チョコ入りのあられを定着させたのではと
会社の広報の方が語ってましたねぇ〜


他に。。。

新潟新潟長岡市  
「越後製菓」 マヨネーズ味
名古屋愛知名古屋市 
「吉松」 形が円柱形のものもあり、味は薄甘い
北海道小樽市 
「オタル製菓」ではかりんとうがひなあられとして販売

というのもあったりして。

わたしとしては全て食べてみたい


子供の頃食べた雛あられ
いろとりどりの甘いあられ

まさか全国で同じじゃなかったなんてしらなかったぁ〜

ふと思ったのは。。。
子供の頃に食べた雛あられを描けと言われたら
チョコレート色のあられを描く子を
なかまはずれにはしちゃだめってことでしょうね
では今夜はこのへんで

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 24
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
驚いた
面白い
ガッツ(がんばれ!)

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
昔から現在まで、いろーんなひな人形がありますよね。
今年は小さなプリザのアレンジでおひな様を飾ったわが家です
FUU
2017/03/05 13:30
おはようございます
京の古民家×雛人形の数々、はんなりとご覧になれたのでは中にあった「おくどさん」、京ことばに触れ、なんか懐かしく思いました。それに、「あられ」や「おかき」、こちらにはない親しみのこもった響きですねやはり、「せんべい」では、あきませんねぇ(笑)
ミックン
2017/03/07 07:06
★FUU★さんへ
わ〜見てみたいですね。
お雛様は作ったことないなぁー
プリザのアレンジならずっと飾っておけますね
デナーダ
2017/03/08 13:23
★ミックン★さんへ
はんなりと見たかったのですが結構大急ぎで
あわててめぐってましたヨ
「おくどさん」が普通に見ることができるのは
ほんとに貴重でワクワクします。
やはり「せんべい」ではあきませんか
デナーダ
2017/03/08 13:38
こんにちは♪
雛あられにも地方色があるのだなんて知りませんでした!
食べなれたのは、赤白緑のやや甘い軽い触感のあられです。
チョコあられは意外を通り越して驚きです
りー
2017/03/08 15:00
★りー★さんへ
お〜貴重な意見有難うございます。
りーさんの子供の頃も甘いタイプですか?
お米の
チョコあられ結構いけますよ
デナーダ
2017/03/09 00:37

コメントする help

ニックネーム
本 文
京都のひなまつり。。。「西国街道ひな人形めぐり」と雛あられの違いの続き ワクワク魔女の公開日記−キラキラの毎日で−/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる