ワクワク魔女の公開日記−キラキラの毎日で−

アクセスカウンタ

zoom RSS 京都・和食の祭典2017に行った日の事 その2  和食って。。。

<<   作成日時 : 2017/03/16 22:47   >>

ナイス ブログ気持玉 29 / トラックバック 0 / コメント 8

今日は時々
すこし寒さもゆるむかなと思いきや
朝は冷え込んで夜も冷えこむのでまだまだ暖房は消せません。
でもそろそろは近いみたいです。

今日の京都
最低気温 4.8℃
最高気温 11.4℃
気温が二桁になると気持ち的に暖かさを感じます


さて、昨日ご紹介した和食の祭典の続きです。
 京都・和食の祭典2017に行った日の事 その1 今年は建仁寺


まずは和食料理人による大根炊き粕汁
画像



当日は順番に4店舗の方が作っていまして、
私たちはすこし早い?方だったので一番始めの
たん熊北店魚三楼でした。
他のお店は祇園さゝ木、 天㐂、 瓢亭、美濃吉本店 竹茂楼、 萬重、 菊乃井
(ちなみに着いたのは9:30頃で食べられたのは10:00頃でしたね)
待ってる間にだんなさんと交代で、他のブースチェックしまして
画像 
 一番気になっていた
 伊根のブリなべ
 待ってる間にお味見
 これめっちゃ美味しかったです
 ブリは臭みが苦手なんですが
 それが全くなくて素材の美味しさだけでした

画像
 舞鶴湾天然かき鍋
 スープが甘めで
 私の好みでしたが
 牡蠣もう少しほしかったかな(笑)


他に天然岩海苔の雑煮 乙州産たけのこの天ぷら
も美味しかったです、特に乙州産たけのこの天ぷら は並んでましたねー
画像




当日はいろいろなイベントがありまして
無料で有名料亭さん
ほんまもんの御出汁の試飲ができたり
全部違うのでかなり驚きました
確か私は木乃婦のが好みだったような。
中には漢方薬のような香りのもありました。

そして当日チケット購入していただいたものは。。。
京の有名料亭が合作する特別点心
梅の宴桜の宴があって
梅の宴は菊乃井、 たん熊北店、魚三楼、天㐂による合作
桜の宴は瓢亭、 美濃吉本店 竹茂楼、 山ばな平八茶屋、美山荘による合作
両方とも3,000円
当日先着販売。1人1食限定。
9:45からチケットを先着で販売。11:00からチケットと引き換え。
確かに高いランチですが、合作というところに価値ありそうで今回は購入。
画像画像


天気の良い日だったので外でいただくのは気持ちが良かったですぅ〜

ひとつひとつの食材をゆっくり味わって食べられるのは
幸せな時間ですね〜
料理人の方の作品ですから味わっていただきましたよ。



和食って。。。

ユネスコの無形文化遺産に登録されたのが2013年12月
ただこの和食
特定の食事をさすのでなく
食事をめぐる文化の登録なのだそうです。
おせち料理和食かどうかでなく
「正月におせち料理を食べるという文化」が大切だということ。

最近海外の方が、日本食で好きなのは「ラーメン」
と言ってるのを知って
日本食和食って微妙に違うような。。。
イコールではないかなと思いました。
和食の中に日本食が含まれ
その日本食は時代とともに変化してるような気がします。



いずれにせよ私がお料理を作るときは
やはり食材が主役
食材あってのお料理です。
京都にいる間にもっともっと
美味しい食材に出会いに行きます
では今夜はこのへんで





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 29
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは
日本人でよかった
そう思います
食に恵まれてていて日頃わからないけど
おいしいものでいっぱいなんですね
和食が 一番おいしい
作るものも和食中心かな〜
美味しそうなランチ
味わっていただくという感じですね

ワイルドストロベリー
2017/03/18 09:54
こんにちは♪
どれもこれも魅力的なお料理ばかりです。
和食なので胃もたれもしなさそう

合作のお弁当は、それぞれのお店の腕の見せ所になりますね
りー
2017/03/18 16:02
和食って、奧が深いですよねー あらためてなるほどと思いました。勉強になりました
私ももっと、食材の良さを見直さなければです。
FUU
2017/03/19 15:36
和食党の自分にはたまらんですねぇ
美山の郷とのコラボの弁当、食べたーい。4月4日が社の花見の予定で、こちらは、東京の銀座〇〇屋の弁当です。どんなのか、よーく見ておきます
ミックン
2017/03/20 16:16
★ワイルドストロベリー★さんへ
こんばんは〜
実は食については私も
日本人で良かったと思うんです
最後は和食に落ち着くというか。。。
ランチは自分の好きなものを食べるのが
一番ですが、たまにはこういうのも
ワクワク感が高まっていいですよね〜
デナーダ
2017/03/20 22:00
★りー★さんへ
こんばんは〜
和食は確かに胃もたれしなさそうです
一つずつ味わって食べるのもその理由のひとつ?
合作ってなんかすごいですよね。
ほんとお店の腕の見せ所ですね〜
どのお店を食べても調和してましたヨ
デナーダ
2017/03/20 22:17
★FUU★さんへ
こんばんは〜
奥の深さが深すぎていまだに知らないこと多し
食材って楽しいですね、とくにその季節だけって
ワクワクしますよ。
デナーダ
2017/03/20 22:21
★ミックン★さんへ
こんばんは〜
これからは花見弁当が楽しみですね。
お花見は銀座の〇〇屋?
どこかな?気になりますね〜
ぜひ味わってくださいね
デナーダ
2017/03/20 22:28

コメントする help

ニックネーム
本 文
京都・和食の祭典2017に行った日の事 その2  和食って。。。 ワクワク魔女の公開日記−キラキラの毎日で−/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる