ワクワク魔女の公開日記−キラキラの毎日で−

アクセスカウンタ

zoom RSS 明治維新と西郷さんをたどる旅。。。特別公開の場所へ その2

<<   作成日時 : 2018/03/21 23:32   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 17 / トラックバック 0 / コメント 0

こちら京都は朝から
そのせいかまた冬に戻ってしまったようで
朝から暖房作動し続けてます。
今日の京都
最低気温 5.2℃
最高気温 9.8℃
こちらはですが、関東甲信では
箱根に観光で行かれた海外の方が
裸足だったのがかわいそうでしたねー
それも思い出になると良いですね
にも雪が積もってこれは試練なんでしょうかね
満開の頃までには暖かくなりそうです


さて昨日ご紹介した
「京の冬の旅」15か所非公開の文化財
http://denada.at.webry.info/201803/article_4.html

それぞれの場所にはボランティアのガイドの方がいて
その方の興味深い話も聞けるのが楽しいです
今回はとくにその方の歴史予想?みたいのがおもしろかったですね〜



大黒寺
寺田屋殉難9烈士の墓へ行ってみると
西郷さんの自筆で書かれた(刻まれた)んでしょうかね
名前がきざまれてました。。
大学生の女子がガイドしてくれました。

伏見稲荷大社 お茶屋
以前に棟方志功「幻の肉筆画展」を見に行ったことがありましたが
http://denada.at.webry.info/201310/article_4.html
志功さんの作品は襖に合ってるなと感じました。
ここではガイドの方の話が興味深かったです。


東福寺 即宗院
紅葉で有名なお寺ですが
画像
 入口にあった石造りの仁王像
 薩摩(鹿児島)で多く見られるものらしいです。


東福寺 禅堂・経蔵 
とにかく禅堂の広さにびっくり。
臨済宗曹洞宗の違いの話は
おもしろかったですね〜
余談ですが東福寺の名前は東大寺と興福寺から「東」と「福」の字を取ってるのだそうです。

相国寺 林光院 
今回の「京の冬の旅」のパンフの表紙にもなっている絵
黒猫?ではなくてトラの襖絵がある場所です。
http://denada.at.webry.info/201803/article_4.html
2月の後半に行ったので「鶯宿梅」(おうしゅくばい)はまだ
咲いてないときでしたが今は見ごろすぎましたね。

相国寺 豊光寺
ここではたくさんの作品を見ることが出来て
やはりここでもガイドの方のお話がなるほど〜と思うとこおおく。

清水寺 成就院
覚悟はしてましたが。。。人の数が多い
お寺までたどりつくのが大変でした
とても丁寧なガイドの方がお庭の説明があり「月の庭」は良かったですが、
入水自殺した時の二人の身に着けてた衣服の紹介があった時
そこにいた人たちから「オー」というどよめきが起こったのがなんか心に響きました。
どんな思いで二人は飛び込んだのでしょう。。。

常林寺 
雨の中出かけていきましたが、行って良かった。
今回のテーマにあうお寺だということで、しまわれたものを出していただいた龍の絵
他にも誰が書いたものかわからないもの多かったですが
まだまだ西郷さんにかかわるものがあるかもという話でした。
出来れば萩が咲く頃にもう一度行ってみたいお寺でした。


今回はだいぶこういう企画になれてきたせいか
楽しめました
グルメな話はまた次回へ
今夜はこのへんで

薩摩の紅梅
霊山歴史館にて
画像



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 17
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
驚いた
ガッツ(がんばれ!)

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
明治維新と西郷さんをたどる旅。。。特別公開の場所へ その2 ワクワク魔女の公開日記−キラキラの毎日で−/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる